シンポジウム・会議 > 国際研究シンポジウム/丁紅衛先生来日記念研究シンポジウム


国際研究シンポジウム/丁紅衛先生来日記念研究シンポジウム

総合テーマ:「世界金融危機後のアジア経済と日中韓関係」
日時:2014年3月7日(金曜日)14:00〜18:00
会場:専修大神田校舎 7号館 8階 784 教室


進行及びテーマ

第一部; 「ポスト金融危機下のアジア経済と中国はどこに向かっているか
司会:康上賢淑(鹿児島国際大学経済学部准教授)

基調講演
14:05~14:45:丁 紅衛(北京外国語大学准教授)
「金融危機後の東アジア製造業の分業と協力」 14:45~15:05; 平川 均(国士舘大学教授)
「構造転換の世界経済と東アジア-世界金融危機後の東アジアを考える -」

報告
15;05~15:25:崔 進(創価大学大学院博士課程)「もう一つの発展の道を探る」
15:25~15:55:岡田 充(共同通信社 客員論説委員)「日中関係をどう打開するか」(仮題)
15;55~16:30:第1部パネルディスカッション


第二部; 「アジア主義の系譜と実践—過去と未来—」
司会: 原田博夫(専修大学教授)
16;40~17:00:兼田麗子(早稲田大学日本地域文化研究所客員准教授) 「高田保馬の場合」
17:00~17:20:福田之保(NPO法人アジア共同体推進協議会理事長) 「日中韓民際交流の実践と展望」
17;20~17:30:第2部パネルディスカッション
17:30~18:00:拡大理事会
18:10~ 研究懇親会


日本華人教授会議

韓国人研究者フォーラム

BIS

2015年

2014年以前

情報BOX

北京宣言

東北宣言

東京宣言

ジャカルタ会議

日中平和友好条約30周年

バンコク国際シンポジウム

第1回アジア・シンポジウム

福田ドクトリン30周年

農が拓く東アジア共同体

ソウル国際シンポジウム

北京国際シンポジウム

欧州連合50周年記念

設立記念大会

アジア人財育成機構

出版記念パーティ

ISACジャーナル創刊号

ISACジャーナル第2号

ISACジャーナル合併号